昨日までの「当たり前の世界」が変わったかのように「障害」という文字は私たちに大きくのしかかります。
障害をどのように受け止めるか(受け止めないか)は人それぞれ。しかし明日からは少し世の中が違って見えるなら「何か」を探してみませんか?
私たち「発達を支えるネットワーク西三河」は人の力で人を支えられることを信じて支援者同士が手を取り合い地域に情報を提供しています。